医療の「翻訳家」を目指して【市川衛】

医療・健康の難しい話を、もっとやさしく、もっと深く。

今年も「バースデードネーション」を行います!(2年連続2回目)

f:id:mam1kawa:20201007110346j:plain

 

あっというま!に今年も10月を過ぎました。

10月13日(火)はわたしの43回目の誕生日です。なんと、もう不惑も超えてけっこう経ってしまいましたね。。。何やっているんだか。。。

 

さて、これはさびしがりや男の「祝ってほしいアピール」である面も否めないですが、それより大事なのは、去年から始めている「バースデー・ドネーション(誕生日寄付)」です。

 

簡単に言えば、この1年健康で無事に過ごせたことのお礼として、誕生日に、誰かを支えるために活動している人にわずかばかりでも寄付をしたいなと。

 

そこで、このページを読んでくださっている皆様へのお願いなのですが、

寄付をすべき団体を、ご推薦いただけないでしょうか?

今年のテーマとしては、「次世代への支援」としたいと思っています。

ヘルスケアに関わらず、赤ちゃん~20代の世代への支援を行っている団体で(小さなお子さんを抱える親御さんへの支援や、不妊治療・里子制度などへの寄付も、もちろん含みます)、みなさまが普段、ご活動を応援したいと思っているところを教えていただけないかと。。。もちろんご活動されている方が自薦いただいても構いません。

 

コメントでいただいても結構ですし、市川のメッセンジャー、DM、メールにいただいても幸いです。

mamoruichikawa@gmail.com

 

非常に恐縮なお願いなのではありますが、もしちょっと教えてやってもいいかな?と思われた方はご連絡くださいませーいちおう、締め切りは10月12日(月)いっぱい(わたしの誕生日前日)とさせてください

 

ご反応いただけるかな。。。ドキドキ。。。

 

ちなみに、こちらは去年の誕生日寄付について。後半に記載があります。

mamoruichikawa.hatenablog.com